年齢に応じて食事を変えよう!犬の健康的な食事方法とは

人は母乳から離乳食、そして一般的な食事へと食生活を変化させていきます。

思春期には栄養やカロリーの高いものを好んだり、シニアになってからは和食などの健康志向に移ったりと移り変わりがありますね。

それはじつのところ犬も同じで、年齢を考えた適切な食事を与えることが大切とされています。

あなたのワンちゃんは年齢に適した食事をしていますか?一度食事について考え直してみましょう。

体の変化に合わせて食事を変える

年齢に応じて食事を変化させる最大の理由は、体が変化していくということです。

たとえば年齢によって消化機能の大きさが変化していきます。子犬の頃は消化機能がまだ弱く、少しずつ栄養価の高いものを与えていく必要がありますが、ジュニア期から成犬期にかけては消化器官も活発に動くようになり、摂取できる栄養量も大きく変わります。

しかし成犬期からシニア期にかけては成長がおさまり、老化も始まるために消化機能がまた変化をします。

栄養摂取量に関しても、子犬やジュニア期のころは体を成長させるためにたくさんの栄養を必要としますが、成犬期からシニア期に入ると体が成長しなくなるので、子犬期、ジュニア期のころほど栄養を欲しなくなります。

ほかにも運動量が違うことが挙げられるでしょう。子犬の時期やジュニア期は動き回ることが多く運動量も多いですが、成犬期からシニア期にかけてでは運動量がおだやかに下がっていきます。

これらのことを考えると、たとえばジュニア期と成犬期とシニア期で同じ食事を与えると、 成犬期の後期やシニア期では栄養を過剰に摂取することになり、体に負担がかかったり、肥満になってしまったりといったことが考えられます。

犬の年齢別オススメの食事

では具体的に、年齢別にどんな食事を与えるべきなのでしょうか。まず、生後10~12ヶ月までは成長期にあたり、成犬になるための準備をする時期となります。

つまり、栄養をたっぷり摂取する必要があるので、高カロリーの食事をおすすめします

しかしながら、まだ消化器官が完全に出来上がっていないため、少量の食事を少しずつ与えることがポイントです。

1歳~7歳までは成犬期・維持期と呼ばれる時期にあたり、人間であれば大人にあたります。

[このときは成長期に比べて栄養を必要としない]ため、カロリーを抑え、適切な栄養が摂れるものを選びましょう。低カロリー、高たんぱく質のものがおすすめです。

さらに歳を重ねて7歳以降になると、成犬期に比べて体の器官が衰えたり運動量が減ったりしてきます。

成犬期と同じ食事だと肥満になる可能性があるため、低カロリーのものにしたり、食事を減らしたりしてみましょう。

逆に食欲がなくなるワンちゃんもいるので、その場合は、ドッグフードを変えるなどして、食欲をそそるようにしてください

おすすめは馬肉のドッグフード。低カロリーでありながらワンちゃんの好む肉を主食としているので、食いつきもよいです。

個体差も考慮しながら食事を変えていく

注意するべきは年齢だけではありません。ワンちゃんそれぞれの大きさや好みなど、個性に寄り添うことが重要になります

たとえば歯の悪いワンちゃんであれば、やわらかいウェットフードに変えるなど、ドッグフードの種類にも気をつけるとよいですね。特に子犬の時期やシニア期はこうした特徴が目立ちます。

また、食事を変更するときは、少しずつ新しいものにシフトチェンジするように心がけましょう。急に食事を全部切り替えてしまうと、ワンちゃんも驚いてしまいます。

ほかにも、ワンちゃんの健康状態はつねに変化しています。たとえばワンちゃんがなんとなく痩せているように感じるのであれば、栄養が足りていない可能性もあります。

痩せすぎる、食事をしないなどの場合は違うドッグフードに変えてみるのもおすすめです。ワンちゃんにも好みがありますから、こまめに気にしてあげてください。

まとめ

ワンちゃんに適切な食事を摂ることはとても大切です。年齢はその時に必要な食事を見極めるひとつの基準として考えましょう。

しかしながら、人と同じように犬にも好みがあり、好きでもない食べ物はいくら栄養があっても食べ続けることはできません。栄養とワンちゃんの個性を踏まえて、ぴったりのドッグフードを選んであげてくださいね。

関連記事

太ってきたなと思ったら…効果的な犬のダイエット方法をチェック
犬の健康を考えた食事にしよう!馬肉ドッグフードがおすすめの理由とは?
無添加の馬肉ドッグフードがおススメ!添加物の怖さを知る

SNSでもご購読できます。

商品のお届けについて

必ずお読み下さい

「健康いぬ生活」では、馬肉をメインに日本全国の厳選した原材料を使用しています。
ずっと使い続けていただきたい。その一心から少しでも販売価格を抑えるため、少人数で運営しています。そのため、ご注文日から発送まで2~3営業日ほどいただいています。

発送までに2~3営業日かかることをご了承いただける方のみご注文ください。

※営業日とは:土日祝日を除く平日となります

事前に定期便へご注文をいただいているお客様には、指定の日にちにお届けしています。

ご注文方法について

・カートからご注文:24時間受付

・お電話でのご注文
TEL:0120-397-111
【受付時間9:00~18:00】土日祝休み

お支払い方法について

クレジットカード決済

利用できるカード会社
VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERSのカードがご利用可能です。
弊社ではSSLというシステムを利用しておりますので、カード番号は暗号化されて送信されます。ご安心下さい。

代金引換

商品到着時に配送業者の方へ現金にてお支払いください。
代引手数料390円(税込)をご負担願います。
8,000円(税込)以上のお買い物で代引手数料無料

NP後払い決済

NP後払い
ご利用いただけます。
NP後払い手数料205円(税込)をご負担願います。
8,000円(税込)以上のお買い物でNP後払い手数料無料

商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願います。

ご注意

後払いのご注文には、株式会社ネットプロテクションズの提供するNP後払いサービスが適用され、サービスの範囲内で個人情報を提供し、代金債権を譲渡します。ご利用限度額は累計残高で54,000円(税込)迄となります。

返品・交換について

商品の返品交換につきましては、商品到着後8日以内にお願いいたします。
商品の特性上、未開封のものに限ります。事前にスタッフまでご連絡ください。
・お客様のご都合による場合、返送料・手数料はお客様のご負担とさせていただきます。
・配送中の汚損や不良品、ご注文と異なった商品が届いた場合、返送料・手数料は当社が負担いたします。

お問い合わせ

株式会社 利他フーズ 健康いぬ生活事業部
代表 倉崎 好太郎
〒861-8066
熊本県熊本市北区清水亀井町16-11
TEL  0120-397-111
FAX  096-223-5135

受付時間9:00~18:00 土日祝休み

送料について

送料600円(税込)でお届けいたします。
送料無料対象の商品は500円(税込)となります。

配送会社は日本郵便となります。
ゆうパックにて配送いたします。
お試し商品に関しましては、ゆうパケットにて発送しております。

※ゆうパケットでの発送の場合、郵便受けへのお届けとなります。
お届け日のご指定はできませんので予めご了承ください。
郵便受けに入らない場合は持ち戻りとなり、不在票が入ります。
再配達をご依頼の上、手渡しにてお受け取りください。

※沖縄県・離島は通常1,100円(税込)
送料無料対象の商品は500円(税込)となります。

生肉の場合

ヤマト宅急便の冷凍便でお届けいたします。
商品到着後はすぐに冷凍庫に入れて保管ください。
※冷凍便の商品は通常商品と同梱できませんのでご了承ください。

冷凍便の送料

送料980円(税込)
※沖縄県・離島は通常1,480円(税込)
送料無料対象の商品は500円(税込)となります。

個人情報について

当サイトのご利用を通じてお預かりしたお客様の個人情報(住所、氏名、電話FAX番号、メールアドレス)は、 当店の顧客管理業務・商品発送業務以外の目的には使用いたしません。
又、裁判所・警察機関等、公共機関からの提出要請があった場合以外の第三者への譲渡は一切ございませんのでご安心してご利用くださいませ。

セキュリティSSLについて

当サイトのショッピングカートはジオトラスト社のRapidSSLという暗号技術により保護されています。